SAFERs SHIP


SAFERs SHIP(セーファーズシップ)は、セーファーセックスとHIVについて、一緒におしゃべりしながら考えてみよう! というイベントです。 
(2017年度から、イベント名称が変わりました。(旧スリーエス)) 
  


セックスのとき、こんな「心のつぶやき」が聞こえることってありませんか?  
セーファ―セックスのことは知っているのに、コンドームを使えなかったことってありませんか?  
   
SAFERs SHIPは、この「心のつぶやき」に注目します。 
自分自身の「心のつぶやき」や、考え方のクセに気づくことで、どうやったらセックスの際にコンドームを効果的に使えるようになるのか、一緒に考えてみましょう! 

Q. SAFERs SHIPって何するの?  
 イベントでは、セーファ―セックスが実践できるように、実際の場面で使える具体的な言葉・台詞を考えていきます。そのヒントとして、自分の考え方のクセを知るアンケートを使用したり、セーファ―セックスとセーファーでないセックスの例を示したDVDを見たりします。また、簡単なロールプレイをする時間もあります。  
   

セックスの話が出ますが、自分のことを無理に話す必要はありません。話せる範囲で参加していただけますので、ご安心ください。 
  
Q. 普段アナルセックスはしないけど、参加できるの?  
 はい、参加できます。オーラルセックスだけでもHIVやその他の性感染症に感染する可能性はあり、SAFERs SHIPは、アナルセックスをしないゲイ・バイセクシュアル男性も対象にしています。「アナルセックスは普段はしないけど…」という方も、ぜひご参加下さい。  


参加された方には、ぺぺローション(ボトル)を1本プレゼントします!この機会に是非、ご参加下さい!!!  
なお、このローションはオカモト株式会社様のご協力により配布しています。  
(※ なくなり次第、終了となりますので、あらかじめご了承ください。)  

はじめてイベントに参加するという方や、あんまり知識がないから不安…という方でも大丈夫!
前提知識は必要ありませんし、初めての方はスタッフがきちんとサポートしますよ!
普段はなかなか話すことのない、セーファーセックスのこと、みんなで一緒に考えてみませんか?
 
※スタッフは、ゲイ・バイセクシュアル男性や、セクシュアルマイノリティに理解のある人が担当しています。

イベント時の注意事項

・イベント参加時は、本名でなくニックネームで参加できます。
・個人情報を無理に聞き出したり、本人の許可なく他の人に伝えることはしないでください。
・営業行為や勧誘はご遠慮ください。
・イベント時には参加費を徴収してお菓子や飲み物を用意しています。お菓子の差し入れでお気づかいされないようにお願いします。
 
イベントの際には、皆さんが安心して話せるように、4つのルールをお願いしています。
詳しくはLinkIconこちら

SAFERs SHIP  Vol.12

日時

7月9日(日)
10時30分から12時30分まで
※前回と時間帯が異なるので、ご注意ください。

定員

イベントの都合上、今回の定員は5名です。

場所

かながわ県民センター701
横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2(横浜駅西口、きた西口から徒歩5分)

参加費

¥500
(お茶、お菓子代)

お申込

申し込みは、こちらから♪

 お問い合わせ(メール)

SAFERs SHIPに関するお問い合わせはこちらまでご連絡ください。

※携帯電話等からのメールで、ドメイン指定メール受信可否設定をしている方は
「ship-web.com」からのメールを受け取れるよう設定変更をしてください。

お問い合わせ(電話)

当日は、携帯にお電話ください。
 SHIP携帯 070-3149-0355
(イベント開始1時間前から)

当日以外は、こちらにお問い合わせください。

≪前へ次へ≫
123456789101112131415