SHIPにじいろキャビン

SHIP Rainbow Cabin

「性的マイノリティ理解促進フォーラム」アフターイベント(横浜市)

12月21日(土曜日)の夕方、横浜三塔が華やかに6色のレインボーにライトアップされます。6色のレインボーカラーは、性的マイノリティの活動のシンボルとして使われ、様々な性のあり方を表現しています。
性的マイノリティへの理解を深め、誰もが自分らしく生きられる社会のために、当事者によるトークイベントやパネル展を通じて、私たちにできることは何か、考えてみませんか。
事前申込不要のイベントです。
 

トークイベント

性的マイノリティの当事者のゲストスピーカーを招いて、恋愛や家族をテーマに、誰もが自分らしく生きられる社会のためのトークショーを開催します。

日時: 2019年12月21日(土)17:30~19:00

 ①17:30~18:00
 ②18:20~18:50
 
*①と②は同じ内容です。

会場: みなとみらい線 日本大通り駅

 三塔広場(駅コンコース内)

MC

マーガレット
ゲイ雑誌「Badi」(バディ)の創刊に携わり、編集長を務めた一方で、日本を代表するドラァグクイーンとして、長きにわたって活躍。 LGBT関連の雑誌・書籍を集めた新宿2丁目のブックカフェ「オカマルト」店主。
 

ゲストスピーカー

七崎 良輔
(LGBTコミュニティ江戸川代表)
1987年、北海道生まれ。2016年10月、築地本願寺で宗派公認、史上初の同性結婚式を挙げ話題に。2019年4月、積極的な働きかけが実り、東京都江戸川区に「同性パートナーシップ証明制度」が導入され、その第1号となる。
著書:僕が夫に出会うまで
 
牧村 朝子
(タレント、文筆家)
1987年6月24日生まれ、神奈川県大和市出身。10歳で同性に初恋をするも、その気持ちは22歳まで押し殺し続けた経験から、「言えないけど話したいこと、聴きます」をテーマに、芸能・執筆・講演活動を続けている。
 
主催:横浜市市民局人権課 協力:認定特定非営利活動法人 SHIP
 

 横浜三塔をレインボーにライトアップ

横浜の名所『横浜三塔』、キング・クイーン・ジャックの3つの塔を、6色のレインボーカラーでライトアップします。

日時:2019年12月21日(土)17時15分頃~20時00分

 

場所: 『横浜三塔』

 キング(神奈川県庁)
 クイーン(横浜税関)
 ジャック(横浜開港記念館)
 
三塔の最寄駅は、みなとみらい線 日本大通り駅です。
神奈川県庁・横浜開港記念館は徒歩1分
横浜税関は徒歩5分

地図出典:横浜市コンベンションビューロー
詳しくは こちらをご覧下さい。
 

①キング(神奈川県庁)
出典:PHOTOHITO たま407さん

②クイーン(横浜税関)
出典:PHOTOHITO kurikazuさん

③ジャック(開港記念館)
出典:PHOTOHITO maxshiさん


2017 年12月のレインボーカラーライトアップ(神奈川県庁)
写真:特定非営利活動法人SHIP
 
主催
 神奈川県